2015年春、和歌山城下町バルは5月23日(土)

年に2回の和歌山の飲み歩き・食べ歩きイベント「和歌山城バル」。

2015年春バルは、5月23日(土)開催だそうです。チケット販売は4月18日から、インターネットや特定の店舗で受付。

チケットは早割があるので、早く買ったほうが安く買えます。4月18日から5月9日までは通常3400円のチケットが3000円で購入可能♪

和歌山城下町バル
(↑こちらのチケットは、2014年春バルの時のもの)

去年(2014年)の春バルは3月末開催でしたが、今年はゆっくりですね。
参加店舗はまだ未発表ですが、新しいお店の開拓をしたいし、どのお店に行くか今から楽しみです。

チケット1枚で、各店舗のおすすめの1品+ワンドリンク

和歌山城下町バル

フードも様々なものがあって面白いですが、このワンドリンク、というのも店によってサイズがいろいろ。
ビールを頼んだとすると、ジョッキで出るか、グラスででるか。

そういう違いを楽しむのもバルの楽しいところだと思います。
お店によっていろいろな工夫があります。お酒よりフードに力が入っているところもありますし、がっつり飲ませてくれるお店も。

和歌山城下町バルの一橋庵
↑こちらは一橋庵さん。お寿司に天ぷら、グラスビールでチケット1枚でした。

和歌山城下町バルの居酒屋てる
↑こちらは居酒屋てるさん。お刺身盛り合わせか鳥皮餃子を選べて、ジョッキサイズの飲み物が選べてチケット1枚でした。

早くいかないと、オススメの1品がなくなって他のメニューになってしまったり、入店できなかったりするので、時間はできるだけ早くから始めるのがコツですね。ランチメニューの提供をしているお店もあるので、1日楽しめます!

2015年春バルも、これから楽しみです。
チケットは4月18日から発売です。


【2015年春】第8回わかやま城下町バル

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他