タイ人のツーリストが和歌山をどう見ている?Pantipでチェック

タイ在住のタイ人の方々がクチコミを書いているサイト「Pantip」があります。

日本では検索のときに、”オススメ”や”クチコミ””評価”などのキーワードを使いますが、これは国ごと、文化によって違います。

タイでは掲示板サイトである「Pantip」というキーワードを入れて調べるようなんですね。日本でいえば「2ch」と入れるようなものです。

Pantip

それで私も”wakayama Pantip”と調べてみました。


Wakayama : Japan ย้อนอดีตกว่าพันปี ใกล้เพียงแค่ปลายจมูก – Pantip

千年以上もの文化遺産

タイ語は読めないので、ブラウザの翻訳ツールを使ってみると…。
和歌山県民でもあまり深く考えていない知らないことも、事細かに書いてくださっていました。

・乾燥した海藻加工品がお土産(ワカメとかヒジキ??)
・梅、柿、桃、みかん、などのシーズンの果物
・カラフルな緑
・日本全国3000箇所以上の神社の中心のようなもの(熊野本宮大社のこと)
・関西空港からは時計回りツアーが望ましい(大阪へ行ってから和歌山?)

フルーツの季節がわかるグラフも画像で貼られていて、おおーと思いました。
やっぱり和歌山は、フルーツ、歴史ある遺産、海など自然。

そういうものを楽しみに、来られているんだなぁと思います。

バンコクから関西空港へ。
いらっしゃる方々は本当に増えていると感じます。

でもどういうことを望まれているか、知らないと準備できませんね。
受け入れ側の準備として、その国のクチコミサイト(みんなが読んでいるサイト)チェックがやはりいちばんよくわかるなぁと思いました。

翻訳ツールがありますので、だいたいの書いている雰囲気はつかめます。
他の国でも同様のウェブサイトはあるのだろうと思います。観光関連の方はチェックですね^^

▼タイのクチコミサイト
Wakayama : Japan ย้อนอดีตกว่าพันปี ใกล้เพียงแค่ปลายจมูก – Pantip

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他