和歌山の新・和食店「おぎん」のランチ、天丼うまい!

和歌山のぶらくり丁近く、住所でいうと京橋にある和食店「おぎん」さんへランチに行きました。

新店といっても2014年7月ごろオープンなので、そろそろ1年というお店ですが、クオリティも高くて接客が親切なお店です。城下町バルのときに来店させてもらい、とても美味しかったので、ランチにも行ってみたら大正解。

和歌山の和食店おぎん

日替わりは10食で狭き門ですが、海鮮丼や天丼などもお手頃価格でしたのでオススメです!
(外観は夜に撮影したものですが、ランチは11時半~14時でやってます)

天丼 900円

おぎんの天丼ランチ

こちらの丼に、お漬物と赤だしが付いて900円でした(税込)。
海老も大きなのがしっかり。赤だしも丁寧に作られていました。

その他のメニューは、海鮮丼(900円)、日替わり定食(850円?この日は太刀魚の天ぷらとジャコ飯)、そのほかお造り定食など。信州そば650円などもありました。

いちばん高いメニューは1600円位。ちょっと豪華なランチをゆっくり食べたい時もいいと思います。

入り口からあまり店内が見えないのでドキドキしますが、2階はシンプルなテーブル席で、ゆっくり座れます。

城下町バルのときの、メニュー

チケット1枚800円相当分くらいで提供してくださっていたメニューです。
これもめちゃ美味しかった。

城下町バルの「おぎん」

おすし3貫と、鶏天。ドリンクは好きなモノを1つ選べました。
このときにお寿司もどちらも美味しかったので、お店に行ってみたいな~と思ってランチへ。

お寿司もとても良かったです。
ただ夜はコース5000円くらいのちょっとお高めのお店です。和歌山の地物がたくさん出るので、お客様と一緒に行くのはいいのですが、普段はランチづかいで、というお店ですね。

それほど混雑していなかったので、気楽に行けるお店だと思います。
駐車場はないのでご注意ください。

和食「おぎん」
住所:和歌山市雑賀町127
電話:073-426-7765
※夜は予約がオススメ


和歌山・京橋近くに「地魚・和食キッチン おぎん」-メニューは100種超 – 和歌山経済新聞

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他