[レビュー]乾燥せず塗りやすいドクターシーラボの日焼け止めクリーム

最近屋外でのスポーツ観戦が多くなり、日焼け止めをいくつも試しています。
つい買いやすいビオレとかを使いたくなるのですが、落とした後に乾燥するので日焼けしなくても肌ダメージが大きくなります。

オーガニック系はちょっとぽってりしているものも多く、汗をかくと白くなったりファンデーションが浮いたり、なかなか長時間の屋外には対応させ辛いなと思うことも多くありました。2年ほど使っていたのはラロッシュポゼのUVイデア アクアフレッシュジェルクリーム。サラサラなのでデコルテには今年も愛用しています。真夏の屋外でも「日焼けしたな~」という感じにならず、とてもいいです。

ただ本当にサラサラで透明なので、もう少し肌のカバー感が欲しいなと思うためドクターシーラボのWモイスチャーゲルも今年は追加。こちらは少し黄色味があって、化粧下地としてうまく機能してくれています。

IMG_5055a

汗をかいてもべたつかないとはいうものの、潤い&カバー重視なので少し気になります。
でも顔や足などそんなに髪の毛やタオルが触れないところはベタベタしてもさほど問題ないので、やはりカバー力が強いもののほうが安心ですし効果が長持ちする気がします。

デコルテはベタベタしていると見た目がよくないので、さらっとタイプを。
いろいろな日焼け止めが出てきたので、使い分けもだいぶしやすくなりましたね。

ドクターシーラボ Wモイスチャーゲル50+N

IMG_5057a

どちらかというと日焼け止め機能が強化された化粧下地という感じです。
美容液成分も入ったウォータープルーフタイプ。石鹸でもきれいに落ちます。

そしてコストパフォーマンスですが、前述のラロッシュポゼよりいいですね。
きれいに伸びるので、小量でたくさん塗れます。

顔だけだったらひと夏十分に持ちそうです。
3,456円(税込)です!


Wモイスチャーゲル

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他