[台湾旅行]台北美食、龍門客棧餃子館でディナー

2018年も台湾・台北に行ってきました。
ローカルな食事を中心に、これから台北に行く方の参考に記事を書いていきます。

2018年3月頭に、女性3人旅で台北にいきました。
ボリュームもあっておいしくて雰囲気もよかったなと、今でも思い出す晩ごはんが「龍門客棧餃子館」でのディナーです。

龍門客棧餃子館

水餃子が人気のお店です。
日本語のメニューもあります(完全にわかりやすいものではないので、ある程度どんなメニューがあるのか事前チェックしておく必要ありです)。

■住所:台湾台北市林森南路61巷19號
※台北駅から少し距離がありますが、徒歩移動可能です。

台北で水餃子

外から見ると、かなりローカルなお店ですが、店舗内はきれいです。

龍門客棧餃子館

メニューは水餃子、滷味、スープ(麺)

メインは水餃子です。
そしておつまみ的な感じで、台湾料理の「滷味(lǔwèi)」があります。

「滷味(lǔwèi)」は食材を香味ダレのようなもので炊いた、台湾グルメです。
ほどよい味の濃さでビールによく合います!

台湾の人はお酒をほとんど飲まないらしいのですが、日本人ならビールはいっしょに飲みたいですよね。
瓶ビールがありますので、大丈夫です!(笑)

滷味

水餃子プリプリでジューシー。
3人で20個頼みました。けっこうモチモチとした皮なので、炭水化物は要らない感じ。

これに滷味の鶏と湯葉を頼んで、ビール2本、そしてスープを3人で食べました。
総額は…450元ほどだったと思います。レートを1元=3.7円で計算すると、1665円。

ビール込でひとり555円!
安い!

おいしかったです。
ごちそうさまでした。

老舗だそうですし、雰囲気も味も間違いないです。
ちょっと普通の観光旅行と違う、台北のごはんを味わえるお店です。

台北でゆっくり夕食を食べたいなと思ったら、ぜひ行ってみてください。夜市もいいですが、ゆったりテーブルに座って食べるのもいいですよ。
割と夜遅くまでやっています。近くにはファミリーマートがあって、そこが目印になると思います。

食べログページがあります。地図などご参考に

龍門客棧餃子館 – 忠孝新生駅周辺/台湾料理 [食べログ]
食べログって台北のお店も載ってるんですね!
写真がたくさんありますので、とても参考になります。営業日等もこのページをチェックするのがいいかと思います。

印刷用PDF作りました

このページの情報はPDFで持って帰っていただけます。印刷していけば、ネットにつながらなくても安心!
taipei_dragon_2018
↑クリックでPDFが開きます。

▽ちょっとローカルな台湾旅行をしたいならLIPが出版したこの本がオススメ!

LIP的台湾案内 こんにちは! 新しい台湾

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他