[和歌山スイーツ]和歌山城天守閣前のお天守茶屋でご当地スイーツ「手毬ソフト」

和歌山城天守閣前にある売店が2018年4月にリニューアルして、食事をしたりおみやげを買ったりできるようになりました。

とってもきれいになって、これまでのイメージとは全然違います!

天守閣をのぼりきったところにあるので、ちょっと入ってお茶を飲むにはとてもいいところ。子どものときはグリーンソフトをよく食べましたね〜。

リニューアルした今でも自動販売機もあるので、気軽に入れると思います。席も広いので、休憩に最適ですね。飲食の提供ができるようになったということで、早速「手毬ソフト」を食べました。

手毬ソフト

パフェの容器に入っていて、ソフトクリームはくろさわ牧場の”放牧牛の搾りたて牛乳を使った”もの。
底には和歌浦せんべい。和歌浦せんべいも和歌山の銘菓です。

この牛乳感がいっぱいのソフトクリームの味と、たまごの味がしっかりする和歌浦せんべいが合う!
フルーツは和歌山産の季節のものがのるそうです。このときはイチゴ。

和歌山城天守閣前売店

価格は400円とちょっと高いのですが、なかなかリッチな味わいのスイーツです。
カフェで食べたらなかなかの金額になるものだと思うので、休憩がてらこの金額で食べられたらいいんじゃないかな〜と思っています。

お天守茶屋(おてんすちゃや)の外観
お天守茶屋

広くてキレイですよ〜。
おみやげもいろいろなバリエーションがありました。

和歌山城公園へ行ったら、ぜひ天守閣の方までのぼって、手毬ソフト食べてみてください!

▽詳細はこちら
和歌山城に「お天守茶屋」 売店が新装、飲食メニュー提供も – 和歌山経済新聞

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他